home » コラム » 2020年新年のご挨拶

2020年新年のご挨拶

2020年元日

明けましておめでとうございます。

当社も31年目を迎え、オーダーメイド会社としては稀に見る企業になりました。
常に新しい素材・技法を使い他にないクラブを作り全てオリジナル開発をしてまいりました。
大手メーカーの出来ない繊細な構造・新しい素材で製作したクラブは、小ロットの製作しか出来ないパーツばかりです!
それを応援して頂いているお客様にのみ全力で今まで以上に最良の素材で製作したクラブをお届けしてまいります。

今年のテーマは『ぶっちぎりの飛距離のWOOD(Fwを含む)と飛んで簡単なロングアイアン』です。

昨年は、アイアンで高く飛んで飛距離が出る“WNB”を開発し、ドラコン選手も使用しています“SHUHARI”の製作し好評を頂きました。
今年は、大量生産では出来ないクラブをお届けしていきます。

良い物を作る為にはどうしても組み立ての繊細さや素材・構造で複雑になります。
個々個人に合わせ簡単に打てるクラブを作る為には、物理的に検証が必要になり、大量生産のクラブでは不可能! ましてや試打コーナーで打って選ぶなどプロ以上の正確なショットが要求されます。(プロでさえ1カ月構成に掛かります。)

日本のゴルファーの上達を遅らせているのはクラブ選びと言っても良いでしょう!

プロが難しいクラブを使っていると勘違いしているゴルファーがまだにいる事は驚きです。
プロがどうしてクラブにこだわるか!それは自分に合わせ簡単に打てるクラブを手に入れる為 ましてやアマの我々が自分に会わせないクラブを使ったら上達が無い事は日を見るより明らかです。

私が出来る事は来て頂いたお客様に最適なセッティングをして、最高の技術での組み立て、選別したパーツを使いご提供する事を全力で頑張ります。
開発はいつもの様に遅れる事も多々あると思いますがご勘弁頂きたいと大きな心で許して下さい。絶対ベストを尽くします。(≧∀≦)

今年はオリンピック最高の記念の年、最高のヘッド・シャフトをお届け致します。

楽しんで上達しましょう!ゴルフコースを楽しみましょう!

太田嗣人 トラディショナルスポーツ 代表取締役



コラム一覧