home » コラム » 2022年新年のご挨拶

2022年新年のご挨拶

2022年1月1日

今年はコロナも落ち着き、日常生活を取り戻せるよう願うばかりです。

昨年はシャフトの開発をしてドラコンのタイトルをほぼ取らせて頂きました。公式飛距離444yの記録を持つシャフトの開発、また、女子プロも含めヘッドスピード28~70H/Sのゴルファーに対応できるシャフトのラインナップも充実し多くのゴルファーの飛距離を伸ばすことが出来ましたが、、、『まだまだ満足出来ません!』という事で、もっと先に行きます!!
ヘッドでの飛距離はルール上R&Aで決められ物理的に飛びに大きな影響を出す事はできません!
物理学上、飛距離が出るヘッドは存在しません!
ですが、最適なヘッドはあります。
“ロフト・ライ角・重心位置・慣性モーメントなどしっかり自分に合わせていけばの話です。

新しいシャフトjouleはトッププロのシャフトを元に設計したシャフトです。最高のカーボン素材しか使わず、反作用を最大限生かす90tカーボン繊維を使用して(手打ちの方以外)方向性・飛距離・回転数を理想に出来ました。
またヘッドスピード40~50H/Sまでのラインナップは揃いました。
これからが楽しみです♪
当社の今までのシャフトも全て新しい設計にしました。
めんどくさいのでデザインは変えません。機能に影響無いので!(笑😀)中身の進化です。

海外工場に行けない分シャフトの研究を進めた結果、飛距離は手にしました。本気でゴルフを楽しむゴルファーの為今年もがんばります!

今年も最高のゴルフが出来る様に全集中で頑張りますので宜しくお願いします。

太田嗣人 トラディショナルスポーツ 代表取締役



コラム一覧