home » サイエンスギア » TS442

サイエンスギア TS442

  • DRIVER  TS442 mat

    ドライバー TS442 matドライバー TS442 matドライバー TS442 mat
    ドライバー TS442 mat
    新たに生まれ変わった【TS-442 mat】
    ハンマーインパクト設計はそのままに、そして現在のボールに合わせ金属(チタン合金)を変えました。
    インパクト時の増着時間を変えスピーン量を下げ、課題であった「打感の球離れが早い!」との声があり、実際の球離れは早いままで打感をソフトにしヘッドに乗る感覚を出しました。
    最適なスピーを生み、尚且つ打感のみをソフトでコントロールするイメージが出る素材と構造になりました。
    インパクトの打感を人間工学に基づき構成した新しいタイプのヘッドです。
    空気抵抗は通常のクラブの3分の1はそのまま空力特性にも優れています。
    税込価格 55,000円 (本体価格:50,000円)(ヘッド代)
    素材 6-4Ti (Face:10-2-3) / 仕上:黒艶消
    体積 [cc] 442cc
    重量 [g] 183g±2g (ウエイトピン / 183g~210g)
    重心高 [mm] 第1 (21.5mm)・第2 (33mm)
    重心距離 [mm] 41mm
    重心深度 [mm] 35.5mm
    アングル角° 21° (196.2g / BL+RD)
    ロフト角° 10°~12° ±1°
    H/S [m/s] 36~55m/s
    弾道 中高弾道
    ラン 多い
    反発係数 規定内

DRIVER  TS442

ドライバー TS442ドライバー TS442
ドライバー TS442
“飛ばす・曲げない”それだけに存在する 『ハンマーインパクト設計!!』
インパクト時のエネルギーをダイレクトにボールに与える新しい設計方法です。
インパクト時に起こるアッパー効果を最大限少なくし、進行方向にスイング中のエネルギーすべてをボールに与え究極にパワーロスを無くし飛ばす為のヘッドとして設計しました。
理想とされるドライバーの回転数(スピン)を生みだします。(2400回転~2800回転) 又、従来はクラウン部分のたわみだけで設計されていたドライバーに比べ、『SG TS-442』はソール部分もたわみ、クラウン及びソールが同じたわみ率を持ち、復元をする事により進行方向へプラスエネルギーとして働きます。その上、空気抵抗が極端に少ないボディー設計(一般的な形状のチタン400cc以下)で、スイング中に起こる微振動もありません。
このヘッドは見てお分かりのように全く飾りがありません!
究極に飛ばす為の道具として設計されたからです。
税込価格 52,800円 (本体価格:48,000円)(ヘッド代)
素材 6-4Ti / IP加工
体積 [cc] 442cc
重量 [g] 186g~210g ±3g
重心高 [mm] 23mm
重心距離 [mm] 37~38.5mm
重心深度 [mm] 43~45mm
アングル角° 22°~26°
ロフト角° 8.5°~11° ±1°
H/S [m/s] 36~55m/s
弾道 中弾道
ラン 最も多い
反発係数 規定内
SLEルール R&A適合